小説のペンネームは「高井 凌」(たかいりょう)といいます。
本名は、桜井 稔です。
 ペンネーム高井凌ですが、意味は単純で「高い凌雲の志を持て」という、明治維新に活躍された方の言葉から、頭の部分をお借りしたといったところです。

 この「高井凌」のペンネームで小説を書き始めて、応募したりして、地方の文学賞ですが、数回入選したことがあります。

私がこれまで書いた小説は、短編を入れると50編くらいでしょうか。

 この「どうする・・」は、1988年の作品です。
 当時、私は、ひまさえあれば小説を読んでいるか、書いているかをしておりました。

 ネットで公開というよりも、自分がネット上で読み返せたらいいかも・・と思い、タンスにしまい込んでおくよりも、そのほうがいいかもしれないと、最近思うようになりました。

 今回の「どうする・・」は、小説の書き方入門講座的な作品であり、書いた時も、仲間に好評を得た作品です。

 そのようなわけで、ここに紹介してみようと思いました。

 ただネットでの見せ方について、色々な方法があるのでしょうが、今回はブログ形式にて載せてみることにします。

・・・・・・・・・・・・・・・・

といいながら、この作品「どうする」は、2018年3月に、Amazonキンドル電子書籍として、電子出版されることになりました。
ここに、皆様方に感謝するとともに、ご報告させていただきます。
これからも、よろしくお願いいたします。

(作者より)

広告